PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

知ることからはじまる

富良野記事の続きをアップしようと思ったんですけど、
今日はリアルタイムの記事を。
なかなかスムーズに1つの記事が終わらないけど、明日あたりにはきっと富良野記事も終わるはず^^;


今日は、帰りに紀伊国屋札幌本店の2Fギャラリーで行われてる 
しっぽの会』 の催しを見て来ました。

『知ることからはじまる』

 

イベントでは、人間の都合で殺処分された犬・猫のことや、
しっぽの会の活動、動物たちの写真などが展示されたりしています。

姉が月に何度かしっぽの会にボランティアで手伝いに行っていて、
しっぽの会のことを話で聞き、勝手に身近に感じていたこともあり、
展示されていた犬猫の新しい飼い主になった方からの手紙や、
幸せそうに家族と過ごしている犬・猫の写真を見て胸が熱くなったり。

私も何か出来ないかと思い、ほんの少しでも運営資金の足しになればと
(ほんと、微々たるものですが^^;) ポストカードを購入しました。(左)
この写真は、写真家のスチュワート・チゾムさんがしっぽの会の犬猫を撮られたものです。

右の写真は、姉がしっぽの会にボランティアに行ったときにチゾムさんが撮影に来られていて、
本人からもらったポストカードを、私がもらったものです^^
我が街札幌の円山動物園のオオカミとオラウータンです。

 

まだ私には、知らないことがたくさんある。

まず知ることが、はじめの一歩に繋がる。
これはどんなことに対しても同じ。

少しずつ知って、理解して、考えて、自分にできることをする。
大きなことができなくても、自分の身の回りでできる「何か」がきっとあるはず。

私は、今目の前にいる小さな家族を大切にしていく。

 

歳をとっても、マイペースに毎日を過ごして元気に長生きしてもらいたい。

 

いつもリラックスして、気ままにのんびりと過ごしてもらいたい。

 

いつも家に帰ったら、元気なその笑顔で迎えてもらいたい。

 

「~してもらいたい」って、願望ばかりだけど、
みんながそうあれるように、私ももっとしっかりしなきゃ。
私がこの子たちにしてあげていることよりも、
私がこの子たちにしてもらってることのほうがずっとずっと多い気がする。

そんな色んなことを考えさせてもらった、しっぽの会の『知ることからはじまる』でした。


『知ることからはじまる』
2010年8月14日(土)~19日(木)
AM10:00~PM19:00(最終日PM18:00)
紀伊国屋書店 札幌本店 2Fギャラリースペースにて



*    *    *


おまけ


最近気になったもの。
バスで座った席の前にあったキティちゃんのフック^^
バス内を掃除すると思われる、箒が掛けられてました。

 

| Days | *** | *** | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。