PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

あの日から半月。

気づけばまたトップに広告が...。
もう前回の記事から1ヶ月が経ってしまったんですね(´ェ`;)
相変わらずの、のろのろペースブログです。


実は3月17日(土)モモが18歳と10ヶ月で天国へ行きました。
もともと腎臓が悪かったのが悪化してきたのと老衰でした。
あの日から半月が経ってのご報告になりました。

私は13日からちょっと台湾へ行っていて、亡くなったのが帰って来た日の夜中の出来事で...。
台湾へ行く前は、ちゃんと自分の足で歩いてお水も飲んでいたのに、
まさか4日の間にこんなに急変するなんて、正直帰って来て愕然としました。
すっかりやせ細って、ご飯もお水も口にしようとせず、ほそぼそと息をしながら横になってたモモ。

私、なんで台湾なんて行ってたんだろ...。
なんて後悔したり。
でも私が帰るまで待っててくれたモモ。
最期のときまで隣にいられて、本当に良かったよ。





18年。
18年って長いよね。
私が小学生のときからだもんね。

モモは我が家で一番の長寿だよ。
今頃、トラやララや未来と一緒かな?




鍼治療も食事療法も、いつものモモ節で嫌がったりしながらも頑張ったよね。




19歳は迎えられなかったけど、すごい大往生だよね。
いっぱい長生きしてくれてありがとう。
そして今までお疲れさま。
これからは空の上で、気ままにのんびりモモらしく過ごしてね。

そしていつかモモに会えたときは、またこうやって頭を撫でさせてね。




モモが旅立って2週間後、撮り終えたフィルムを現像したらあの日のモモに会えたよ!
このときはフィルムの時間差が嬉しかったな。
そして大切な1枚になったよ。


<台湾へ行く前日に撮った写真>




愛犬や愛猫との別れがくるたび、
「本当にこの子は幸せだったのかなぁ」っていつも思う。
答えは聞くことができないけど、いつも言えるのは
一緒に過ごせて私は幸せだったってこと。
誰もモモたちの代わりにはなれないけど、
今もみんなの中にモモたちはいる。
そして、ミルルやレオンのことをこれからもずっとずっと可愛がって、
毎日を楽しく暮らしていかなきゃって思う。

以前のナッツままさんのブログで知った、
エイジアエンジニアの「犬のうた」。
猫だって気持ちは同じだよね。










この数ヶ月分の写真が溜まる一方なのに、なかなかアップできず...。
4月中には全部アップできたらいいな。

| Cat | *** | *** | TOP↑

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。