| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

森の妖精

今日でモモが旅立ってから2ヶ月が経ちました。
5月5日に四十九日が過ぎ、月日の過ぎ去る早さになんだかしんみりしちゃったり。
ブログにもきちんと日々のことを残して行きたいなぁと思いつつ、なかなかそれもできず。
でも大事なのは自分の心や気持ちなので、なんでもかんでもブログに書かなくてもいいかなぁ。
なんて思ってしまって、ますますブログの更新が滞り気味です(*´ェ`*;)


5月は毎年のことなんですが、桜が咲き始めたのを切欠に、
具合が悪くなってしまうくらい忙しくあちこち撮影に行ってます!
函館に桜を見に行ったり、素敵な穴場を発見したり、友達のワンコたちと念願の集合写真が撮れたり♪
可愛い写真もたっくさん撮れたんですけど、
InstgramやFlickr、FacebookなどのSNSにアップして満足してしまい、
上記の「ブログに書かなくてもいいかなぁ」なんて気持ちになってしまって...。
このブログ、前からですけど存続が危ういです(*´◡`*ს)

でも、更新できるときはこちらにもマイペースだけど残していこうと思います。







まずは5月初旬の話。まだ桜が咲く前のこと。
毎年のように見に行くエゾエンゴサクとカタクリの名所へ行って来たときの写真です。
早朝でお天気もどんよりな曇りだったので、日の光が入らなかったのが少し残念だったけど、
一面に広がる青い絨毯がとっても素敵でした♡




そして、ここでは運が良ければお花畑の中にエゾリスが現れるんですが、
この日はなんと、着いてすぐにエゾリスに会うことができました♡




以前行った時は、花が終ってしまっていたり、エゾリスが現れなかったりで
未だお花畑の中のエゾリスは撮れたことがなかったんですけど、
今年は満開の中でエゾリスに会えて、もう感激でした^^
早朝だったのでカタクリがまだ開いてなかったのがちょっと残念だったけど。




やっぱりエゾリスは可愛いなぁ♡




とにかく動きが素早いので、もっと胴体視力を鍛えなきゃと思いました^^;




まるでおとぎ話の世界のよう♡

エゾエンゴサクの花言葉は『妖精たちの秘密の舞踏会』だそうです。
森の妖精たちの中で走り回るエゾリス。
来年も会いにいきたいな^^




次回は、森の妖精たちとレオンの写真をアップします♪

スポンサーサイト

| どうぶつ | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

十勝は被写体の宝庫♪

今日は十勝に行ったときのこと~^^
冬の十勝って初めてだったんですけど、もうねすごい最高!
写真を撮る私にとっては、冬の十勝は被写体の宝庫でした♪



まずは、大好きなエゾリス♡
やっぱり冬のエゾリスは可愛いぞ~!



この子なんて小さなボクサーみたい^^



雪の上を走り回ったり、ご飯を見つけて美味しそうに食べたり、
ず~っと見ていたいくらい可愛かったなぁ♪



よく見てみると、キリッとした子やアイドル顔の子
みんなそれぞれ顔が違うの^^



そして、初めて野生のエゾフクロウにも会うことができました!
これ後ろ姿なんですけど、私の足音に気づいて顔を180度クルっと回転したところ。
明るく見えるけど、このときはもう夕暮れ時で現像時に明るくしています。
フクロウは夜行性なので、この時間は顔以外動かなかったけど、
飛ぶときは音もなく飛ぶそうなので、一度でいいから見てみたいなぁ。



そしてこの日は日が暮れると霧が出て来て、
なんとも幻想的な風景が目の前に広がっていました。



日が暮れると一気に気温も下がり、手袋をつけていないと
もう指の感覚がなくなっちゃうくらい。



そして、この霧と冷え込みのおかげで、
次の日はとっても綺麗な霧氷を見ることができました!



日の出前に霧氷スポットへ連れて行ってもらい、
日が昇るのを見ながら、綺麗な白銀の景色にしばしうっとり^^
ちなみに左上の写真に写っている足跡はキツネのもの。
ちなみにこの日の朝はマイナス20℃近く^^;
でも不思議と写真を撮ってるときは寒さを忘れるのでした。



そしてこの日は、運良く昼間にエゾフクロウにお目にかかれました♪
ひなたぼっこしているフクロウさん。
フクロウの寝顔って、ほんと癒されるなぁ^^



実はエゾリスもエゾフクロウも、札幌市内でも見ることができるんですよね^^;
本当はお目当ての動物がいたんですけど、これがなかなかお目にかかれなかったんです。
でも色んな方のお話も聞けて得る者がたくさんありました^^

柳月や六花亭の本店でも美味しいものにもありつけて(笑)、
短い日数だったけど十勝を満喫できた旅なのでした♪
今度は夏の十勝に行きたいな!

| どうぶつ | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

動物園で撮影会

今日から9月ですねぇ。
今日は、8月にアップできなかった撮影会の写真を。

先週の日曜日は、富士フィルム主催の撮影会に行って来ました♪
私の大好きな動物園での撮影会です(^-^*)

講師は、旭山動物園のオフィシャルカメラマンをしている今津秀邦さん。
旭山動物園のポスターや写真集の撮影をされていています。 
講義では、今津さんが撮った旭山動物園のポスターの写真や、海外で撮られた写真を見ながら、
動物撮影のコツや、動物園の檻やガラスの中にいる動物の撮影の仕方を教えてもらいました。

午後は、円山動物園に移動して実際に動物を撮影~!
私は年間パスポートを持っているので、ちょくちょく円山動物園には行っています♪
今回も、先週の撮影会に一緒に行った知り合いと参加しました^^

ちなみにこちらは、円山動物園のキャラクターの 『 マルヤマン 』。
これは看板を写したものです。 ちょっとアップで写しすぎたけど~(笑)
実はこのマルヤマン、avex からCDを北海道限定でリリースしてたりするんです(笑) 
maruyaman.jpg 

動物園では、まずは今津さんに色々とレクチャーを受け、それぞれ好きな動物を撮影。

円山動物園では色んなイベントがあって、私は数年前に「大人の1日飼育係」という
飼育員さんに付いて、動物園での1日飼育係を体験するというのに当選して、
このマサイキリンのユウマのお世話を担当しました^^
小さい頃から夢見てた動物園の飼育係。
キリンのお世話をすることなんてきっともうないと思うし、本当に貴重な体験だったなぁ。
ってこの写真、電線で首切り写真になっちゃった(><;)
 

こちらは、ドリルみたいな角と優しい顔のギャップが何とも言えない ウシ科のエランド。
 

円山のサル山。
サルって、仕草が人間っぽくて見てて飽きないんですよねぇ^^
 

でもあまりの暑さにバテバテな様子^^;
 

こちらはボルネオオランウータンの弟路郎。 
 

そして、そのお嫁さんのレンボーと5月10日に誕生したベイビ~のハヤト。
ハヤトは9月で4ヶ月になりますが、もう可愛くって可愛くって大人気でした^^
 

本当に小さくって、お人形さんみたいなハヤト^^
ハヤト誕生の4日後、5月14日に誕生したシンリンオオカミの赤ちゃんは、
もうすっかり大きく成長しているんですけど、
オランウータンの成長はゆっくりで、まだまだ可愛い盛りを見ることができます♪
 

とにかく表情が豊かで、見てて飽きないの~♪
 

だって、このお母さんだもの(笑)
サービス精神旺盛で、ガラス越しに赤ちゃんを見せてくれたり、こんな変顔してくれたり^^
隣にいた人が写り込んじゃったのが残念だけど~^^;
 
ずっと赤ちゃんの手を握っていたお母さん。
もう可愛くってしかたないよねぇ^^
 

そして、こちらはユキヒョウ。
檻をボカしきれなかったけど、カメラ目線Get!(笑)
 

こちらは、今年新設されたエゾヒグマ館。
エゾヒグマは、陸上では日本で一番大きい動物なんですって~。
祖母の家の裏山で出没するのも、このエゾヒグマ。
そう考えるとちょっと怖いかも~^^;
 

同じクマでも、こちらはヒマラヤグマ。
 

2匹いるんですけど、水浴びしたりしてて気持ち良さそうだった^^
 

そして、シロクマ(ホッキョクグマ)のピリカ。
円山動物園には今、ララ、デナリ、ピリカの3頭のシロクマがいます。
3月には、ララとデナリに繁殖行動が見られ、今は別々に飼育されています。
うまくいけば12月には出産のようです。
 

円山動物園は今ベビーラッシュで、7月25日にはレッサーパンダの双子の赤ちゃんが誕生しました。
まだ一般公開はされていないけど、ビデオで赤ちゃんの様子を見られるようになっていて、
本当に小さくて可愛かった~!
きっと一般公開が始まると、大人気になるんだろうなぁ。
でに私も1度は見に行ってみよ~っと♪

そして、今回撮影した写真に今津さんの写真と集合写真2枚を加えてフォトブックを作ります。
その出来上がりも楽しみです♪

やっぱり動物の撮影って楽しいな!

| どうぶつ | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

G.W 【ふれあいランド】~動物編~

色んな映画で活躍しているスター犬の里である
『 稚内ふれあいランド 』 ですが、そこにいるのはワンコだけじゃありません。
今日は、可愛い癒し系の動物さんたちをご紹介^^

まずは、素朴でとっても癒されたヤギの親子。
このおかあさん、いい表情してるでしょ(^m^*)




上の写真でおかあさんに甘えてた子ヤギちゃん。
もうとにかく可愛いくって、しばらく眺めてた^^




こちらはもう一匹いた子ヤギちゃん。
頭のトップがハートっぽい^^

立派な角のおとうさんヤギは、ひとり爆睡してた(笑)




そしてこちらも、なんとも癒し系のラマ。
すんごく平和そうなお顔~^^
雰囲気がアルパカに似てるかも。




お次は、風になびくタテガミが素敵なポニー。
「ポニー」とは、肩までの高さが147cm以下の馬の総称だそうで、
最も小さなポニーは、犬くらいの大きさなんだそうです。

北海道では、ペットとして飼う人も結構いて
以前、お世話になった道東にある牧場のおじさんもポニーを飼っていて
一度散歩させてもらったことがあります^^

私も広~い土地があったら、ポニーと暮らしてみたい。



そして最後は。。。



ド派手なお顔の七面鳥。
ちなみにこの子は雄で、雌のお顔はもう少し落ち着いたいでたちでした^^;

他にもウサギやモルモットもいて、直接触れ合うこともできます。


北海道と言えば、今や旭山動物園が主流だけど、
こういう小さなところも、動物たちがのんびりしていて
ゆっくりと穏やかな時間を過ごせる場所だなぁと思いました^^


*   *   *

おまけ


稚内で小腹がすいたので、たまたま見つけたマックに寄ってみたら、
日本最北端の店舗でした!


 
ちなみに、このお店ができたのは去年の11月。

それまで「最寄のマックまでは片道100km以上だった」そうな稚内市民の方々。
オープン当初には、開店前から行列ができたんだそう。
モスやロッテリアはあるそうですが、唯一違うのは
北海道の図形に緯度・経度を刻んで、「日本最北端店舗」と記した記念碑あることだそう。

そうなると気になるのが日本最南端のマック(笑)
ちょっと調べてみたら、最南端のマックは石垣島にあるそうです^^

| どうぶつ | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

G.W 【ふれあいランド】~スター犬たち~

トナカイ牧場を出て、車で走ること1時間半くらい。
目的地である稚内にある、スター犬の里 『ふれあいランド』へ行ってきました^^

ここは、映画やテレビに出演する俳優犬の訓練所があり、
映画やテレビ主演を果たした犬たちが暮らしています。 
 
その犬たちを訓練しているのが、ドッグトレーナーの宮忠臣さん。

以前、『 ソロモン流 』 に出演していたのを見て知ったんですが、
宮さんは、犬が活躍する数々の映画を支えてきた、ドッグトレーナーの第一人者で、
有名な映画では、『ハチ公物語』や 『南極物語』、『犬と私の10の約束』など。
犬が出ている映画は、ほとんどがここの子たちが出演してるそうです。

hu.jpg 

犬の映画好きの私にとって、多くの感動をくれた俳優犬に会えるのは嬉しい♪

G.W に園内にいたのは、この2つの映画に出演していたわんこたち。
どちらも比較的新しい映画です^^

 

まずは、『ウルルの森の物語』に出演した ウルル。
ポスターは可愛らしい仔犬だけど、ウルルはオオカミにそっくり!

 

そしてこちらは、 『スノープリンス』に出演した秋田犬の ちび。
犬舎の柵が邪魔で顔をはっきり撮れなかった^^;

 

他にも、私も何度も涙した 『マリと子犬の物語』 の マリ に、

 

NHKで放送していたドラマ『ディロン~運命の犬~』の ディロン。

 

みんなさすが訓練されているからか、とっても大人しかった^^
ウルルだけは活発に動いてたけど(笑)

 

あと、この子たちとは離れたスペースにいた、
ボーダーコリーの はまちゃん。

 

とっても懐っこくて可愛かった♪

 

この子も今後、映画に出たりするのかな?

 

そして、ここには『南極物語』のタロとジロが最後まで暮らした所として、
敷地内にお墓がありました。

ari.jpg 

ちなみに会いたかった『犬と私の10の約束』のソックスはおらず、
引退して家庭犬としてのんびり暮らしているんだそうです^^

ここは、ふれあいランド内はわんこNGですが、
広~いドッグランが併設されているので、夏は楽しめそう^^

稚内は、さすが日本の最北端だけあって、G.Wも寒かった(>m<)
そして何よりこの日は風が強く、ひどいときは風速10mもの強風で
(道路の電光掲示板表示によると)
レオンはもちろん、私も飛ばされそうだった(^^;)

| どうぶつ | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

G.W 【トナカイ牧場】

G.Wは、家族で約1年振り?に道北にある祖母の家へ行って来ました^^
とにかく内容満載だったので(笑) 何回かに分けてアップ!

今回は、前から行ってみたかった稚内の『ふれあいランド』に行ってきました^^
でもその途中。。。
幌延町で変わった牧場の看板を看板を発見し、
せっかくだし、言ってみようと言うことで行って来た

トナカイ観光牧場

北海道には牧場がたくさんあるけれど、 トナカイだけの牧場なんて初めて!
ワクワクしながら行ってみると、
牧場の名前の通り、トナカイが!

 

みんなのんびり、各々に過ごすトナカイたち。
ここには現在、約90頭のトナカイがいるそうです。
 
帰ってから見てみたHPには、赤ちゃん情報が載ってましたけど、
確か赤ちゃんはいなかったはず^^;

 

エサを買って持って行くと、来るわ来るわ!
食いしん坊が積極的に(笑)

 

牧場のスタッフの人に、わんこも大丈夫か聞いたところ、
リードを付けて、排泄物などのマナーを守ってくれればOKとのことだったので
レオン、初めてトナカイさんとご対面!
見ての通り、バッグに身を潜め(笑)

 

あっという間に、顔を隠しちゃうレオン^^;
そうだよねぇ、レオンから見たらすごく大きいし、
みんなエサを狙って積極的に寄ってくるから怖いよねぇ^^;

 

G.Wとは言え、道北は寒く、お客さんもちらほらだったけど、
トナカイにエサをあげるなんて、そんな機会なかなかないから、
貴重な経験ができました^^

 
<トイカメラ風に加工>

夏は緑の中のトナカイが、
冬はサンタクロースと一緒のトナカイが見られるみたいです^^
ちょっとした寄り道だったけど、案外面白かった『トナカイ牧場』でした!

| どうぶつ | *** | *** | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。