| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

念願の花巡りツアー♪

かれこれ3週間程前のこと^^;
5月28日に、ずっと行ってみたかった花巡りバスツアーに参加してきました♪
行ってきた場所は、カメラを買って写真を撮るようになってから知った上湧別町と滝上町。
それぞれ、チューリップと芝桜で有名な町です^^
でも場所は紋別郡。。。はっきり言って遠い!
なので、なかなか行けずにかれこれ3年が経ってしまいました^^;

高速で片道4時間程。
移動距離が長いので、バスの運転手さんは2名乗車していて交代しながら運転してくれます。
途中、何箇所かサービスエリアで買物タイムもあり、気付けばあっという間の4時間だった!
でも考えてみれば、いつも行く道北の祖母の家までは車で3時間半。
そう考えると、思っていたよりは近いかもしれない(笑)

この日、札幌は雨予報だったんだけど、上湧別のチューリップ公園に着いたときは青空が!
札幌へ帰る途中の砂川辺りで、すごい土砂降りになったけど、
チューリップも芝桜も、見てる間は暑いくらいイイお天気で、雨女返上だった(笑)

念願のかみゆうべつチューリップ公園
チューリップと風車の組み合わせって可愛い~^^



お花って見頃の時期が難しいし、今年は気温が低かったから、
バスツアーに申し込んだものの、咲いてるかどうか心配だったんだけど、
まさに満開のチューリップ畑を見ることができて本当に良かった!



色とりどりのチューリップ、見てるだけでウキウキしてくる^^



風車があるだけで、ちょっと外国風に見えるのが不思議(笑)



赤、白、黄色、ピンクに紫、オレンジ...etc
いろいろな色や形のチューリップがあって、みんな楽しそうに写真を撮ってたなぁ^^

g

な~んて、のんびりなこと言ってるけど、この公園での滞在時間は80分。
「80分もあれば十分だねぇ」なんて初めは言ってたんだけど、この公園に着いたのが12時頃。
お腹が空いてたし、たくさん並んでた露店からするいい匂いに誘われて
チューリップを見る前に、先にお昼を食べようってことにした私たち。
ツアーに含まれていたお弁当に加え、出店で買ったつみれ汁やチヂミなんかを美味しく食べてたら、
思いのほか時間をかけすぎてしまい、肝心のチューリップをあまりゆっくり見れなかったの~^^;
なので、撮影も急ぎ足で(>m<;)



この公園はワンコOKで、チューリップフェアー中はドッグランもやってるんだって!
結構ワンコ連れの人もいたなぁ^^
次行くときは、レオンも一緒に行きたいな♪



そして、バタバタしながらのチューリップ観光の後は、
芝桜で有名な滝上公園へ移動!



一面ピンクの絨毯に、ピンク好きの私は感動(笑)



ご当地ソフトを見つけると、必ず食べたくなっちゃう私♪



ここでの滞在時間は60分。
でも、どこを見ても同じような光景なので、今度は時間が余ったくらい(笑)



ここもワンコOKで、上湧別で見かけたワンコもいたり(笑)
やっぱり、上湧別→滝上が定番のコースらしい。
撮影用に、子供用のイスがいくつか置いてあったりもした~^^



さすがにそこには座れなかったけど(笑)、念願の地で記念撮影~♪



今回は撮影目的というよりも、純粋に花畑をこの目で見てみたかったので、
撮影もそこそこに、すがすがしい空気をすいながらおしゃべりしたり、お土産屋さんを見たり^^
なのでこの日は、カメラも極力軽量化していきました(笑)

バスに乗り込んでの帰り道。
走ってるバスの中から撮ったんだけど、このポディションが一番良かった(笑)
でも、色付窓ガラスのおかげで色が変だけど^^;



ちなみに、私が本当に行ってみたかったのは滝上公園ではなく、
8ヘクタールの丘陵に、ピンクの芝桜が咲き誇ることで有名な、大空町のひがしもこと芝桜公園
でも、ここは残念ながらワンコNGみたい^^;

でも、チューリップ公園に滝上公園と、だいだい場所や雰囲気もわかったし、
次はレオンを連れて、カメラも気合を入れて持って行きたいな^^
やっぱり、私はレオンがいる風景のほうが撮ってて楽しいし♪
ってことで、次回はレオンのいるお花畑の風景を~(^m^*)

スポンサーサイト

| 北海道*お花 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

はじめての撮影会

忘れないうちに日記を^^;
日曜日はヨドバシカメラ主催の 『ネイチャー・ポートレート撮影会』 に行ってきました。
同じ日にOLYMPUSのPENの写真講座があって、そちらに行こうと思っていたんですけど、
知り合いが「こんなのあるよ~」っと、教えてくれたのがこの撮影会でした。
憧れの川合麻紀さんが講師で来られるとあって、すぐにこちらに行くことに変更! 
札幌で川合先生に教われるなんて滅多にない機会だったので、
撮影会のことを教えてくれて、一緒に行ってくれた知り合いに感謝(^-^*)/

そして噂には聞いていたんですが、ポートレート撮影会の参加者はほとんどおじさまばかり^^;
今回は、150人の参加者の中、女性は10人くらい。
それでも例年に比べると、女性は増えてきているんだそうです。
でもポートレートのモデル撮影会って、何ていうか男性の世界って感じで
 たぶん一人だったら参加できなかったと思います^^;

当日、雨の予報だったお天気も見事に外れ、
お昼近くには30℃になるという、 ものすごく暑い中での撮影会でした(>m<;)

講師は川合先生を含め4人、モデルさんは7人で、参加者は好きな先生に付いて撮影することができ、
私は知り合いと一緒に、川合先生の組で撮影しました^^

1年ほど写真教室に通っていた私ですが、撮影会に参加するのは実は初めて。
しかもモデル撮影なんてしたことがなかったので、
おじさまばかりの独特な雰囲気に最初はちょっと戸惑いましたが、
お花と一緒にモデルさんを撮影したりと、川合先生ならではの
女性らしいポートレート撮影を体験でき、とってもいい勉強になりました!
モデルさんの肖像権もあり、ブログ掲載はNGなんですが。。。
これからは、身近な人を素敵に撮ってあげられたらなぁと思いました^^

川合先生はとっても気さくで、わんこの撮影の仕方などを聞いたら色々と教えてくださり、
今回教わったことを、レオンの撮影にも活かしていければいいなぁと思います^^

実際に先生のカメラ設定や、撮影の仕方、被写体の探し方など、
色々なことを間近で学べて、とっても実りのある1日でした♪
そして、ちゃっかりサインを頂いたり、一緒に写真を撮って頂いたりなんかして(笑)

とっても気さくでチャーミングな川合先生に、ますますファンになりました^^
いつの日か、先生のテーブルフォト講座にも参加してみたいと思っている私です。


今回の撮影会の場所は、滝野すずらん公園。

 

今時期は咲いてるお花の種類がすごく少なかったんですけど、
キバナコスモスが満開で、オレンジの絨毯が広がってました~!

 

でも、撮影会はネイチャーは名ばかり?でポートレートが主だったので、午前中はモデル撮影のみ。
なのでお昼を食べた後、休憩時間に知り合いと一緒にコスモスを撮影しに行きました。
私は正直モデル撮影にはあまり興味がなかったので^^;
このコスモスを撮ってるときのほうが、テンションが上がってました(笑)

 

そしたら 「いいの撮れましたかぁ~?」っと、川合先生が!
先生は、今回はモデル撮影のみだと聞いていたようで、急に午後はネイチャーもと言われたそうで、
その下見をされているところでした。

 

午後も川合先生の組はとっても人気で、参加者が一番多かったような気がします。
女性からも男性からも、川合先生は大人気でした^^

 

その午後の先生の組は、モデル撮影とネイチャー撮影に分かれ、先生は両方行き来して指導されていました。
私はもちろん、楽しみにしていたネイチャー撮影に参加!
ポートレートとネイチャー、ジャンルが全く違うので「すぐに切り替えができな~い」と言っていた先生ですが、
被写体をちょこっと観察しては、カシャっと撮って「こんな感じですよ~」なんて見せてくれたんですけど、
それがすごく素敵な写真で、みんな「わぁ~!」「おぉ~!」「きれい~!」を連発。
目の前にある景色の中から、あっという間に可愛い被写体を見つけて素敵に切り取る先生は
まるで魔法使いのようでした^^

 

私も先生が言っていたように色々撮ってみたんですが、
到底、先生のようにいくはずもなく^^;
でも、ちょっと意識や目線を変えてみるだけで、写真が大きく変わるんだということを実感しました。
コスモスは自分の撮りたかったイメージに近い感じに撮れたかなぁ^^

 

撮る場所、被写体との距離、レンズの選択、絞り...等
色々知りたかったことが、先生のレクチャーを見たり聞いたりすることでわかり、
今後は今までと少し違った写真が撮れるかも!なんて思ったり(笑)
そのためにも、いっぱい撮影して(失敗も含め)経験を積まなきゃ!

 

9月には、この公園はピンクのコスモスがたくさん咲き、
ピンクの絨毯が現れるので、そのときにまたじっくり撮影したいと思います^^
今度はレオンも一緒に~♪ 

暑い中の撮影だったけど、川合先生の指導に夢中であっという間でした!
暑さに弱くても、やればできるものですね(笑)

 

今週末は、大好きな動物の撮影会です♪
講師も動物撮影のプロフェッショナルなので、こちらも楽しみ~(^-^)v

| 北海道*お花 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

ファインダー越しの世界

今日は、7月に我が家の庭で撮影したお花たちを^^
ちなみに今日の写真は、カメラの設定をあれこれ変えて撮ってみました。

紫陽花と言えば、6月の花というイメージだけど、
北海道では7月に咲くお花です。
でも、我が家の紫陽花たちはちょっと咲くのが遅く、最近やっと綺麗に咲き始めました♪

 

この写真は確か、WB3500K(ケルビン)くらいだったはず。
私、こういう色合いが結構好きなんです^^

 

こちらは蛍光灯だったかな?
お天気や時間帯によっても、そのときそのときで色合いが変わるけど、
紫陽花って、色々WBを変えて撮ってもしっくりくる花だなぁって思います。



こちらは太陽で。
鮮やかな色合いだと、POPで元気な感じがしますよね^^
私は、ピンクやパステル調の色が好きなので、
写真も明るく可愛い感じに撮るのが好きなんです^^

 

でも、時にはアンダー気味にも撮るんですけど、
アンダーと言ってもちょこっとだけ(笑)
あんまり落ち着いた写真は、未熟な私にはまだ似合わないみたい^^;



なので、いつも気付いたらハイキー気味で撮ってる私^^;

 

私も30代、40代と歳を重ねていけば、
写真の雰囲気も変わるんでしょうか?

と言うか、写真の腕だけは成長していて欲しい(笑)



私には私の Color があるはず。
自分の感性を信じて、思うように楽しく撮っていればいいんだよね^^

 

庭ではバッタやコオロギ、毛虫くんにも遭遇して
虫が苦手な私は、つい叫んでしまうこともあるけど^^;
でも、不思議とファインダー越しに見る虫の世界は、何だかいつもと違って見えて、
じわじわと近づいて撮ってる自分にビックリ!

先日、マクロレンズでバッタと毛虫の睨めっこを撮ったんですけど、毛虫があまりにも気持ち悪くて(汗)
ここにはちょっと載せられないんですが、
農家で育った母には「いいねぇ」と言われました(笑)
私も密かにお気に入りだったり(爆)
マクロで撮る虫の世界に、何だかハマってしまいそうな私です^^;
でも、どうせ撮るなら蝶とかテントウムシとか、可愛いのがいいなぁ(笑)

そんな昆虫の世界に触れた後、そのままマクロレンズで撮ったカリンズ。
とても小さいので、かなりの接写で撮影。
このとろけそうなボケ感が大好きなお気に入りのレンズ♪

 

花、動物、風景。。。

まだまだ知らない世界がたくさんあるんだなぁと思った、7月の庭での撮影でした^^

| 北海道*お花 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

秘密の花園♪

ブログを休んでいた間、たくさん写真を撮っていたので、
色々アップしたい写真はあるけれど、まずは溜まっている写真から。


4月の末頃、春を探しに 『 秘密の花園 』 へ行ってきました^^

って、秘密どころか、地元のカメラ好きにはお馴染みの場所なんですが(笑)

ここは公園内にある温室で、春夏秋冬と1年中お花を楽しめるスポットなのです(^m^)♪

 


中へ入ると、目に飛び込んでくるカラフルな花々♪



北海道の長い冬がやっと終わり、あぁ~春が来たんだ~!

っと、心躍る瞬間でした^^


チューリップも、ふんわり優しい感じだったり、

 

こちらは。。。名前忘れちゃったけど^^;

可憐に咲き誇ってたり、

hana.jpg 

カラフルな色彩に、心も春色に♪



よく見てみると、見事に整列してたり。

何だかまるで「前ならい」みたい^^

 

花の表情も十人十色^^ 

一箇所でこんなにも多くの花々を楽しめちゃうこの温室。

写真を始めるようになってから、年に何回行ってるだろう(笑)

 

風に揺れることのない花々と、ゆっくり向き合って写真が撮れるので、

じっくり色々試せて、これから季節の花々を撮る予行練習にも^^



これから待ちに待った桜も咲き始める^^

今年もまた、私の大好きな Flower な季節 がやってきた♪


| 北海道*お花 | *** | *** | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。