| PAGE-SELECT |

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

フィルムで写す台湾旅行 *2


今回、台湾に行くにあたって色々見てたガイドブックで目に止まった高雄。
3泊4日(実質観光できるのは中2日だけ)の中で、新幹線を使って長距離の移動をするのはどうだろう...
とも思ったんですけど、せっかく行くなら行きたいとこに行かなきゃ損だよね!
ってことで、2日目に朝早く新幹線に乗って高雄へ♪

ここは台湾の南部にあり、台北では肌寒かったのにここでは暑くて汗が出てしまうほど。
高雄は台湾第2の都市で、ここでの目的は「蓮池潭」。
広々とした湖のほとりに観音像やお堂、孔子廟といったような寺廟が並んでいます。





先日アップしたワンコにはここで出会いました^^




こんな景色を目の前に、現地のおじさんたちはのんびりチェスみたいなものをやっていたり、
青空ステージでカラオケをしていたりと、のどかな時間が流れてました^^




最近、ベンチやイスを見かけるとよく撮ってしまうんですが、
この白いベンチもデザインが可愛かったな^^




そしてお昼前に高雄を出発し台北へ。
台北に着いたら雨が降ってたけど、楽しみにしていた九份へ!
九份へはバスで1時間半くらい。
バス停に並ぶ人もほとんど日本人だったので、行き先間違えの不安もなく到着〜^^
着いたのは確か夕暮れ前だったかな?

一通り見て回った後に、「九份茶坊」で楽しみにしていたお茶を頂きました♪

chabou.jpg


まず店員さんが台湾のお茶の入れ方を見せてくれたんですが、まったく覚えられず (*´ェ`*;)
でも見よう見まね+自己流で入れてみけど、それでも美味しかった〜(笑)
一緒に食べたパイナップルケーキと抹茶クッキーとの相性も良くて、
雨で冷えた体が温まりました^^

chabou2.jpg


今回利用したエバー航空なんですが、キティちゃんがキャラクターになっていて、
飛行機にもキティちゃんのラッピングが♪




機内のヘッドレストや食事のスプーンやフォーク、
チケットや搭乗口までキティちゃん一色で、何だか不思議な気持ちでした^^;




今回台湾をフィルムで撮影してみて、改めてフィルムカメラにハマった私♪
でもデジタルで撮ったお気に入りの写真もあるので、そちらもいつかアップするかもしれません^^

先日紹介した写真集『フランスで出会った犬たち』がすごく素敵だったので、
次に海外に行く時はヨーロッパに行きたいな♪
と言いながら、友人とはシンガポールに行きたいねぇなんて話してたんだっけ^^;

ヨーロッパは、フランスにイタリア、ベルギーやギリシャ...
行きたい場所が多くて、いつか写真が上手くなったら行きたいなと思っているので、
フィルムでも上手く撮れるようになったら行きたいな♪
それまで、素敵な瞬間をバッチリ切り取れるように修行しなきゃ!

スポンサーサイト

| Taiwan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

フィルムで写す台湾旅行 *1

私にとって年に1度は行けたら最高!な海外旅行。
今回はサイパン旅行から1年振り、人生で6カ国目の台湾です^^


大好きな空の旅♪
今回は新千歳からの直行便で行きました。
台湾まではエバー航空で4時間ほど。
今まで乗った飛行機の中では、一番機内食が美味しかった気がします!
というか、日本人好みの味付けでした^^





新千歳からの直行便が15時過ぎのフライトだったので、台湾に着いたのが19時くらい。
日本との時差は1時間なので現地時間で18時頃。
ホテルに着いたのが19時過ぎで、まず荷物を置いて夜市へ行ってきました♪
が、見ての通りの雨模様^^;
でもお腹が空いてたし、台湾に来たぞっていうワクワク感でさほど気にならず(笑)




台湾に行く前に、ワン友さんや友人など台湾に行ったことのある皆さんから
「台湾は八角のにおいがする」と聞いていたので、
あまり八角を知らない私は、密かにどんなにおいなのか楽しみにしていました(笑)
一緒に行った友人は八角が苦手なので、におってたら教えてもらおうと思ってたんですけど、
夜市ではあまり八角のにおいはせず、どちらかというとナンプラーのにおいがしました^^;

そんなにおいに敏感になりながら(笑)入ったお店でまずは乾杯!
お酒が弱い私はコカコーラでしたが (*´◡`*)
ここでは台湾名物の牛肉麺や小龍包、炒め野菜などを食べました。
これは美味しかった!




ホテルには台湾の新聞も置いてあって(当たり前だけど)、台湾に来たんだなぁと実感^^




2日目は高雄と九份に行ったんですけど、先に3日目に観光した台北市内の様子を。
台北市内には東西南北に線路が走るMRTという鉄道交通システムがあり、
その1日乗車フリーパスを旅行会社からもらっていたので、
それに乗ったり、タクシーやバスに乗って観光しました。

もう行きたい場所がありすぎて、事前に作成したタイムテーブルにそってまさに分刻みの弾丸ツアー!
とりあえず、台北101や鼎泰豊の小龍包、パワースポットに猫カフェ、足つぼマッサージに占い、お茶屋さんなど
行きたい場所ややりたいことはほぼ予定通りできました♪

色々まわった中でもわりとゆっくり写真を撮ったのが中正紀念堂。
「中正」とは蒋介石のことだそうです。
中正紀念堂では1時間毎に衛兵交代儀式が行われ、タイミング良く見られました^^
衛兵さんの奥に見える銅像が蒋介石。




3日目は曇りだったので、台湾の街中も散策♪
路地裏にはアジアらしい街並みもあり、中心街にはブランド店なんかがたくさんあって、
札幌よりも栄えてるんじゃないかと思ったくらい。




こういうオシャレなお店もたくさんありました^^
カメラを持ってのおさんぽ写真は、やっぱりどこの国でも楽しいな♪

| Taiwan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

台湾で出会った犬猫たち


今日は台湾で出会ったワンコとニャンコたちを^^
まずは台湾で行ってみたかった場所のひとつ、九份で出会ったワンコたち。

九份は映画『千と千尋の神隠し』の舞台になった場所と言われているだけあって、
本当に映画に出てくる雰囲気そのもので、ノスタルジックで何だか不思議な世界でした!
下の写真は、i Phoneに変えてから始めた【 Instgram 】というSNSに台湾からポストした写真です。
スマホだと海外にいても、その場で撮った写真をすぐにポストできるのが便利ですね^^




残念なことに、旅行中はほとんど雨で傘を差しながらの観光でした。
くわえて九份は人気スポットで、団体さんと遭遇したりと人混みで撮影するのも一苦労 ε-(´Å`*)

本当はフィルムでも撮りたかったんですけど、このときISO400のフィルムを入れていて、
薄暗い小道の中ではうまく撮れる自信がなかったし、狭い道でどんどん人とすれ違い、
あまり止まってゆっくり撮れなかったので、ここではデジタルで撮りました。
今思えば、 ISO1600のフィルム入れて撮れば良かったなぁとちょっと後悔 (*´◡`*ს)
でも、雨でしっとりとした九份もまた情緒があって素敵でした!(と前向きに考えなきゃね・笑)

そんな九份で出会ったワンコたち。

まずはお面屋さんの看板犬。
目をつぶっているお面とワンコの表情が似てるでしょ(笑)




こちらは革製品のお店のワンコたち。
たぶんペキニーズかな?

 border=


そしてここからは猫カフェ「極簡」で出会ったニャンコ。
日本にも猫カフェってたくさんあるけれど、実は猫カフェの発祥地は台湾なんだそうです。
ここでは休憩を兼ねて、お茶を飲みながらニャンコたちとしばし触れ合って癒されました〜♪
そう言えば、4月7日に放送された『世界弾丸トラベラー』の
「麒麟川島プレゼンツ 台湾ツアー」でもここが紹介されてました!
ゲストの方が猫アレルギーで、店中に入れず残念な展開になってましたが (◍´Д`◍;)

カウンターのレジ横にいたニャンコ。




お会計のときに正面から見てみたら、この体制でぐっすりお昼寝中でした zzZ




そしてここからはフィルムで撮った写真。
フィルムカメラを買ってまだ1週間しか経っていなかったので、
動くニャンコにピントを合わせようとするものの、なかなかピントの山が掴めず、
結局ピントがずれずれで残念な写真になっちゃったけど、
プリントして見ると、ピンぼけも味のある感じに見えてくるから不思議です(笑)




こっちは台湾南部の高雄(カオシオン)で出会ったワンコ。
高雄は台北から新幹線で90分〜2時間程で行け、私はここで人生初の新幹線に乗りました!
まさか人生初の新幹線を台湾で乗ることになるなんて、全く思ってもみませんでした(笑)

高雄は、雨降りだった台北とは違いものすごく気温も高く、
日差しも強く暑かったので、ワンコもバテてていました (´Å`*)




☆ おまけ ☆

高雄で見つけたお店の看板猪?
可愛いウリ坊だったけど、大きくなったら食べちゃうどうするんだろうか?と
ちょっと切ない想像をしてしまいました (*´ェ`*;)




なんとか4月中に台湾記事を終らせたかったんですけど無理でしたね...(´Å`*)
とりあえず忘れないうちに、と書いといた記事を予約投稿してあるので、
明日、明後日と台湾記事が更新されると思います。
レオンは出てきませんが、興味のある方は見てみてくださいね^^

皆さん素敵なGWを〜♪

| Taiwan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

涙のGW

北海道の5月は、桜が咲いて、水仙にチューリップ、
いろ~んなお花が咲き始める、花好きな私にとって楽しみな季節なのに、
な~の~に~、今月は週末になるといつも天気が悪い~!
平日はいいお天気だったりするのに。。。(;_;)グスン

そして、5月と言えば忘れもしないGWの話。
私の今年のGWは、ちょっと、いやかなり悲しいGWでした。






今日の写真は、全てPEN EP-1で撮影しました^^

2008年、一人旅で行ったカンボジア。
笑顔の国と言われるほど、カンボジアの人はとても穏やかで朗らか。

なかなか言葉は通じなかったけれど、(私の語学力がないだけだけど^^;)
私の気持ちはちゃんと通じた^^
にっこり笑いかければ、にっこり笑い返してくれたおじさん。
言葉が通じなくたって、コミュニケーションはとれる!
私、ボディランゲージが得意なので(笑)



子どもたちだって、それは一緒。
とても懐っこくって、笑顔が可愛い女の子^^



私が撮ったこの写真を見せてあげたら、
ちょっとテレながらも、それを見て笑顔になってくれた男の子。



ここは小さな町の小学校。
カンボジアでどうしても行きたかった学校訪問。
子どもたちと触れ合って、そのピュアな心に幼き日の自分を少し思い出したり。



見慣れぬ外国人(私)に、みんな集まってきて一緒に記念撮影^^♪



そしてもう一箇所訪れたこちらは、滞在してたホテルがある街(比較的都会)の学校。
ちょうどお昼に訪問したので、みんなお昼休み中でした^^



この小学校には、同じオプショナルツアーで出会って仲良くなった同年代の子とトゥクトゥクに乗って行きました^^
彼女も一人旅でカンボジアへ。
旅行代理店の人も言ってたけど、最近は海外へ一人旅をする20代の女性が増えてきてるんだとか。
異国での一人旅は、自分を見つめ直すいい切欠にもなり、
自分がどれだけ、いつも周りの人に支えられて生きているかということにも気付く。
改めて、色んなことに感謝しなきゃと旅行中よく思った。


砂埃からコンタクトを守るため、サングラスが必須だった私(笑)

今回の写真はすべてPEN EP-1で撮ったものだけど、改めてPENの良さに気付きました!
写りもいいし、何より軽いのが楽^^
と言っても、カンボジア旅行ではデジイチとPENの二刀流だったので、
暑さの中、遺跡を歩き回ったときは、それはもう正直疲れました(爆)

でも、小さいPENだからこそ、みんな構えることなく普段どおりの笑顔をしてくれたんだと思う^^
もちろん、デジイチと違ってボケも少ないし、動きのあるものには弱い面もあるけれど。

でもね、PENで撮った写真には、結構お気に入りが多いんです(^m^*)
ちなみに、PENでじっくり撮影するときは、デジイチと同じ 3:2 のアスペクト比で、
ゆる~く可愛い写真を撮りたいときは、真四角や 4:3 のアスペクト比で撮るのが私流^^



今後も、ちょくちょくカンボジア写真が出てくるかと思いますので、
興味のある方は見てみてください^^

| Cambodia | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

サイパン旅行#6 マニャガハ島

サイパン旅行記も今日で最後になります。
記憶の記録として、今回は全体的に割りと細かくアップしました^^
今回も記事を2つアップしたので、サイパンの様子を見てみてください♪


line_11_5_20110123220122.gif


ではでは、サイパン旅行記最後は、一番楽しかったマニャガハ島の様子を♪
マニャガハ島はサイパン本島から高速ボートで15分くらい。
現地でツアーを申し込み、マニャガハ島へはアトラクションを楽しみながら行きました^^

行きはパラセイリング!
高速ボートにつないで風に乗って、いざ大空へ(^o^*)/
ここからの写真は、相乗りしていた方に撮ってもらったものです。



だんだん空高く上がっていき、風が気持ちよかった~♪
途中、海に落とされたりもして(笑)

mana2.jpg

これは上から私が撮った写真^^
カメラを持って乗る人はあまりいないようなんですが、そこは私(笑)
空の上だろうが、海の中だろうが、そこに素敵な景色があるものならば写真を撮りたい!

mana3.jpg

カメラを落とさないように注意しながら、上からパチリ^^
空中から見る景色は、本当に最高でした!

mana4.jpg

そんなこんなで、マニャガハ島へ到着(笑)

mana5.jpg

もう海の透明度がハンパなかった!!

mana6.jpg

ここではシュノーケルをやったんですけど、
ライフガードがいないので、自己管理、自己責任で海に潜ります。

mana7.jpg

私、小さいときから泳ぎが苦手だったので、海に潜った経験がありません^^;
今回、ドキドキしながら海の中へ!
すると、海の中には魚がいっぱ~い!!

mana9.jpg

感動しながらも、呼吸の仕方に慣れるまでもう必死!
でも写真魂に火がついて、気付けば魚を追いかけてました(笑)

mana10.jpg

でもやっぱり不安なので、サーフィンやダイビングをする友人に手をつないで誘導してもらいました(笑)

mana11.jpg

シュノーケリングを楽しむ人はいっぱい!
みんな、今にもつかめそうな魚に魅了されてる様子でした~^^

mana8.jpg

もちろん私も魅了されまくり~♪

mana12.jpg

もっと深いところに行けば、ニモ(クマノミ)やピンクの魚など、イロトリドリの魚が見られるそうです^^

mana13.jpg

感動的な海の世界に、すっかりハマってしまった私(^m^)
ずっとマリンスポーツを敬遠していた私のハマリっぷりに、友人もビックリしてました(笑)

mana14.jpg

そして、名残惜しい気持ちになりながらも帰る時間に。。。
帰りはバナナボートに乗って、高速ボートに引っぱられてながらの帰路^^
写真は現地のスタッフの方に撮ってもらったんですけど、すごく面白い写真を撮ってくれました!

mana15.jpg

そんな行きから帰りまで、残すとこなく楽しめたマニャガハ島。
本当にここはオススメです!

今回、マニャガハ島ですっかりマリンスポーツの魅力を知った私。
次はダイビングに挑戦したいかも~。
そのときはまたよろしくね、D(笑)!

| Saipan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

サイパン旅行#5 街中

サイパン旅行記第5弾は、サイパンの中心街「ガラパン」の様子を^^
サイパンのGALLERIA(免税店)は中心部のガラパンにあります。
私たちも円高にあやかり、色々買い物を楽しみました♪



他にもお土産屋さんがたくさんあって、よく立ち寄ったのが「I SAIPAN」というお店^^

gara2.jpg

お店に入ると、くまとオバマ大統領が出迎えてくれます(笑)

gara3.jpg
夜はこんな感じにライトアップ!
サイパンのお店は、英語、日本語、中国語、ハングルと、標記がグローバル。

gara5.jpg

ここは日本ですか!と言いたくなるようなお店も、ちらほらあります^^

gara6.jpg

日本人補習校の子ども達が書いた書道が展示されてたりも。

gara7.jpg
タクシーの運転手さんも、観光地の警備員さんも、お店の人も、
結構日本語が上手な人が本当に多かった!

そしてこちらは、サイパンのキャラクターの 『サイパンだ!』
もちろん顔を入れて記念撮影しましたよ!(^m^*)

gara8.jpg
サイパンでは、毎週木曜日にナイトマーケットが行われていて、
食べ物やお土産など、たくさんの出店が並んでとても賑やか!
ちなみに写真に写っているのは全部、ボージョボー人形^^

gara9.jpg

ナイトマーケットのない日は、この周辺も人はまばらだったのに
ナイトマーケット開催の日は、出店で食べ物を買うのも一苦労するほどの人の多さでした^^;

gara10.jpg

美味しそうな匂いに誘われて、野良ワンコもナイトマーケットへ^^
「おじさん、ボクにもくれないかなぁ?」

gara11.jpg

小さな野良ワンコもうろうろ~。
この子には何度か遭遇しました^^

gara12.jpg

ガラパンへは、ホテルから無料バス、無料タクシーがあるので、
毎日のようにガラパンへ繰り出していました(笑)

gara13.jpg

そして、2010年から2011年へのカウントダウンはほとんどのホテルで花火が上がり、
私たちのホテルももちろん、年明けとともにビーチで花火が打ち上げられ、
イベントも色々開催されてて、何とも賑やかな年越しでした^^

そうそう、サイパンと日本の時差は1時間。
サイパンのほうが1時間早いので、サイパンでの年越し花火を見た後、
部屋に戻って唯一放送されてた日本の番組、NHKの紅白歌合戦を見て2度目の年越しをしました(笑)

mana16.jpg

| Saipan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

サイパン旅行#4 夕日

サイパン旅行記の続き~♪

このままだといつ終わるかわからないので、今日は2つ記事をアップしました!
この旅行記に興味を持ってくれてる方がいたら、下の記事も見てみてください^^

第4弾は夕日編。
サイパンにいる間は、毎日夕暮れ時にビーチに行って
の~んびり海に沈む夕日を眺めてました^^



私たちが島内で行ったビーチはどこも人はまばらで、
本当にのんびりとした時間の流れるひと時を過ごせました。

spn2.jpg

日が暮れるまで、写真を撮ったりおしゃべりしたり。

spn3.jpg

みんな、思い思いに過ごしている姿が印象的。

spn4.jpg

日が沈み始めて、あたりはオレンジ色に染まる。

spn5.jpg 

落ちてたプルメリアをモデルにしたり(^^)

spn9.jpg

私のファインダーの中に女の子が入ってきたり。

spn6.jpg 

米軍の船は夜になると光が灯り、それはそれは綺麗でした♪

spn17.jpg 

気付かないうちに撮られた撮影中の私と
夕日に向かって青春してる私(笑)
spn11.jpg
PENでアートに撮ってみたり^^

spn8.jpg

お天気にも恵まれて、素敵な景色をいっぱい見れました♪

spn.jpg

毎日のように、砂浜に思い出を残して...(^-^*)
楽しい2010年の年末でした♪

spn10.jpg 

| Saipan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

サイパン旅行#3 島巡り*陸編

島巡り、海編の次は陸編です^^

まずはサイパンの島の中央にある標高473mのタポチョ山。
サイパンで一番が高い場所なので、360度パノラマが広がってます。
太平洋やフィリピン海、ロタ島、テニアン島、マニャガハ島など、サイパン全土を見渡せます^^

ここには戦争中のことが書かれたボードがいくつかありました。

島巡り1 

上の写真にも写っていますが、海にはいつも5隻ほどの米軍の船が停泊しています。
サイパンには、軍などの防衛設備がないので、米軍に島を守ってもらっているんだそう。

島巡り3

自分の泊まってるホテルや、行く予定の島なども見えて、
サイパンは小さな島だけれど、本当に素敵な場所だなぁと改めて実感!

島巡り2 

そしてこちらは、禁断の島。
正式にはマイゴ・ラオ島で、現地の人の間では「幽霊島」と呼ばれたりしているんだとか。
他にも色々この島について聞いたんだけど、すっかり忘れちゃった^^;

島巡り4 

とにかく、自然豊かな島で今は保護地区に指定されているみたい。

島巡り5 

こちらは、島で一番小さな教会。

島巡り6 

神父さんとニワトリの像。

島巡り7 

その視線の先には、綺麗な海が広がってました。
教会の周りには民家もあって、毎日こんな景色が見られるなんて、ちょっと羨ましいな^^

島巡り8 

北海道では見られないハイビスカスも色んな場所に咲いてて、
南国の色鮮やかな植物もたくさん見られて、
冬だってことをすっかり忘れてしまってた数日間でした^^

島巡り9

| Saipan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

サイパン旅行#2 島巡り*海編

サイパン旅行記2回目は、島巡りの様子を♪
今日は海中心でまとめてみました^^

初日はレンタカーを借りて島をドライブ♪
サイパンでは、21歳以上で日本の免許証を持っていれば運転できます。

レンタカーで島巡り 

日本とは逆の、左ハンドル右車線に初めはドキドキ!
地図を見ながら車を走らせ、日本とは違う国特有の標識に意味がわからずドギマギしてた私(笑)
友人Dは海外での運転経験があるので、結局ほとんど運転してもらっちゃったね^^;

サイパン島は小さいので、観光名所だけ見るのなら数時間で回れてしまいます。
やっぱりまずは海が見たいねぇ!ってことで、観光名所を回る前にビーチへ^^

こちらはパウパウビーチ。
サイパンは海に囲まれているけど、場所によって海の色や綺麗さもだいぶ違います。



ここは島の中でも特に綺麗なビーチ。

 border=

海を見ていたら、どこからかニャンコが。



「おいで~」と呼ぶと「ニャオ~」っと近づいてきました~^^
何だか小さい頃のモモに似てて、可愛かった♪



綺麗なビーチを堪能した後は、サイパンの観光スポットへ。
まずは、定番の写真撮影スポットになっているバード・アイランド。
多くの鳥が生息していることからこの名がついたそう。



そしてお次は、バンザイ・クリフ。
太平洋戦争中、アメリカ軍との激しい戦闘で追い詰められた日本兵や民間人の方々が
80m下の海に身を投じて自決した悲劇の断崖なんだそうです。
多くの自決者が「天皇陛下、万歳」と叫び身を投じたことから、この名で呼ばれるようになったんだとか。
ここには慰霊碑も建てられていました。

実際に訪れて、自分の目で見てみると、歴史の教科書だけじゃわからない様々なものがありました。

 

その後、ときどきスコールに降られたりしながら、
グロットという世界的にも有名な洞窟を見たりしました。




そしてここからは、違う日に現地のドライバーの人の運転で行った場所。
現地の人しか知らないような、観光客の少ない穴場にも連れて行ってくれたり^^

ここはラウラウビーチ。
こんな風に茂みを抜けると、そこには。。。

 

綺麗な海が~♪
何だかわからないけど、砂浜には何かの実のようなものが。

 

太陽の光で海がキラキラ~。

 

洞窟のようなものもあって、そこはヒンヤリ涼しかったり^^

 

どこを見ても青い海!海!
やっぱり南の国は最高なのでした(^-^*)/



次回は、島巡りパート2で陸編を^^

| Saipan | *** | *** | TOP↑

≫ EDIT

サイパン旅行#1 空の旅

今日から、年末年始に行ったサイパンの写真をアップしていきます^^

だいだいそうなんですけど、私が海外に行こうと思い実行するのはいつも突然。
休みが4日以上あるものなら、俄然海外に行きたくなるようです(笑)

今回は友人と一緒に行って来たんですが、最初からサイパンに行くと決めていた訳ではなく、
北海道は寒くて雪だらけの季節だから、南の島に行きたいなぁと^^
サイパンは小さい島だけれど、海もとっても綺麗だと言うことで楽しみにしていました♪

場所はわかりやすく言うと、日本とオーストラリアの間あたり。
大きさは伊豆大島の約2倍程度。
正式名称は、アメリカ合衆国自治領北マリアナ諸島と言うそうです。

海外に行くのは、一昨年のカンボジア以来!
大好きな空の旅の始まり~♪

サイパンへGO!

飛行機に乗ると、いつも窓の外ばかり見ている私^^
まるで雲海みたい~♪

まるで雲海

札幌からはサイパンまでの直行便がないので、まずはグアムへ。
お昼頃に札幌を出発して、日が暮れ始めた頃にグアムに到着。

綺麗な夕日

飛行機に乗らなきゃ見られない景色に、いつものことながら目を奪われる私^^

幻想的

ちなみにこちらは帰りの便で撮った空。

青い空~

機長さんの「窓の外が綺麗なのでご覧下さい」的な機内アナウンス(英語)が流れ、
どれどれ~っと見てみた東北上空の景色。

東北の上空

今回はコンチネンタル航空で行ったんですが、
とにかく飲み物の機内サービスが良く、何杯いただいたことか(笑)

快適な空の旅♪

そして、グアム-サイパン間は小型飛行機で、客室乗務員も男性一人だけ。
でもその人がとても陽気でノリノリな人で、機内で配ったお菓子の残りを全部私たちにくれたり、
日本語の機内アナウンスを私にさせようとしたりとかなり自由(笑)

帰りの便は女性の人で、日本語のアナウンスもしなかったし、
お菓子も配らなかったし、人それぞれで違うみたい^^;
でも現地の人いわく、国内線はそんなものなんだそうです。

こんなにもらっちゃった♪

そしてホテルに到着すると、ロビーにはクリスマスツリーが♪
どうやらお正月あたりまでクリスマス気分は続いてるそう^^

まだまだクリスマス♪

今回泊まったホテルには、たくさんのプールやアトラクション的なものがあり、
海も目の前にあって、南国気分が存分に味わえました♪

ホテルのプール

今日はこの辺で、次回は島巡りの様子を~^^

サイパンのビーチ

*ちなみに今回は、1枚をのぞいて全てPENで撮った写真です^^
アートフィルター大活躍♪
やっぱりPENは色んな表現が出来て面白~い(^m^*)

| Saipan | *** | *** | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。